メラノCC美容液のニキビ跡への効果は?口コミと成分を解析してみた結果・・

美白化粧品

プチプラなのに、美白効果が抜群!と人気のロングセラー美容液「メラノCC」。

ニキビ跡に効果はどうなの?

口コミと全成分から検証したいと思います。

 

メラノCC美容液の口コミは?ニキビ跡に効果あるの?

多くの愛用者がいるメラノCC美容液なので、口コミもたくさんありますが、その中でも「ニキビ跡」に関する口コミだけを集めてみました。

※口コミは@コスメから抜粋しています。

 

メラノCC美容液が、ニキビ跡に効果があったという口コミ

ニキビ跡に良いと聞き購入。化粧水後、手のひら・指で押し込むように肌に入れて使っています。もうすぐ一本使い切りますが、数日間使ったあとにだんだんとニキビ跡が薄くなってくるのを実感しました。
あまり肌の強くない私ですが乾燥やピリピリなど感じることなく使えています。

(25歳)

 

ニキビ跡がひどくて、探していて見つけたもので、口コミがたくさんあったので、使ってみました!
お風呂あがりに、ひどいところに直接塗るって感じです!
ほんとに凄かったニキビ跡がゼロに近いほど消えてくれました!!
ニキビもできにくくなった気が…!!
ほんとに感動です。
ニキビ跡に悩んでいる人はみんな試してほしい!!

(19歳)

 

これを使う前は、口周りに多いニキビ跡に悩んでました。
そんな時に噂を聞いて購入。
夜、化粧水の後に、これをニキビ跡、シミ、毛穴が気になるところに塗ってます。
塗ると、わずかに温かく感じます。
1ヶ月ほど続けると、口周りのニキビ跡が薄くなりました(ほぼ消えた)
今まではコンシーラーで一生懸命隠してたのに、今ではコンシーラーを使わなくても良くなりました。

(29歳)

 

メラノCC美容液が、ニキビ跡に効果がなかったという口コミ

正直期待していただけあって、うーんって感じです。

すぐに治らないと聞いていたので、2ヶ月ほど使っていますが、特にニキビ跡が治るわけでもいです。

それに、その間新たに出来たニキビにも塗り続けていましたが普通に跡になってしまいました…。

一応今も期待を込めて塗っていますが特に効果が感じられないのでそろそろ別の商品を試してみようと思います。

レビューを見る限り合う人には合うんですかね…?

(19歳)

 

ニキビ跡に効果があると聞き、使ってみましたが私はよくわかりませんでした。

逆に肌にあってなかったのか、ぶつぶつが出来始めたので使用中止しました。

(35歳)

 

SNSで非常に人気があったので、ニキビ跡にきいて欲しいなぁと思い購入しました。
プチプラなのと、コスパがいいところは続けやすいな、と思います。
ただ、自分には合わなかった(効果を感じられなかった)のでリピはないです。

数滴出して気になるところに塗っていました。
プチプラなのでケチらず使えていいです。
ベタつかないし次に使うものの邪魔もしません。
全顔には使用せず、ニキビができているところ、ニキビ跡になっているところのみ使用。
一本使いきったときに効果を全く感じられなかったので残念ながらリピしませんでした。(31歳)

 

口コミをチェックしてみると、多くの方が「ニキビ跡に効果を実感した」という感想を寄せているようですが、「まったく効果がなかった」という声も中にはあるようでした。

心なしか、若い方の方が「ニキビ跡」に効くという口コミを寄せていて、年齢が高くなると、効かない、という口コミが多いような・・そんな感じもしました。

確かに、若いと新陳代謝が活発でターンオーバーも正常な場合が多いので、効果が実感しやすいというのもあるかもしれませんね。

ニキビ跡が「できてからどのくらいたっているものなのか」ということも肝心ですね。

出来たばかりのものが消えやすく、できてから年月がたっているものはしぶといのは確かです。

ま、これはメラノCCに限ったことではないんですが・・。

 

メラノCC美容液の全成分は?

ここで、メラノCC美容液の全成分をチェックしてみましょう。

【メラノCCの全成分】

有効成分

アスコルビン酸(活性型ビタミンC)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分

ビタミンCテトライソパルミテート、エトキシジグリコール、アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)、BG、エデト塩酸、粘度調整剤、香料

 

それぞれの成分について見てみましょう

●アスコルビン酸 
美白成分ビタミンC メラニンの生成を防ぎ、シミ・そばかすを防ぎます。

●トコフェロール酢酸エステル
抗酸化作用が高く、活性酸素を防ぎ、血行促進します。くすみ、くまなどを改善します。

●グリチルリチン酸ジカリウム
抗炎症効果が高く、肌荒れを予防します。

●イソプロピルメチルフェノール
抗菌・防腐効果があり、ニキビを予防します。

●ビタミンCテトライソパルミテート
脂溶性のビタミンC誘導体。美白効果が高く、水溶性ビタミンCと比べて刺激が少ないのが特徴。

●エトキシジグリコール
溶剤。ビタミンCを安定化させるための目的でも配合されています。

●アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)
メラニン生成のブレーキ的な役割を果たす美白成分

●BG
保湿剤

●エデト塩酸
キレート剤(品質安定剤)

 

以上、成分について詳しく見てみましたが、正直なところ、千円程度のプチプラ美容液とは思えないほどの贅沢な配合成分で、美白効果が高い、ということが言えると思います。

正直、5,000円以上するような美白美容液よりも効果を実感できるんじゃないか、と言っても過言ではないかも。

ビタミンCは壊れやすいですが、ロートはビタミンCを壊れにくくする独自の技術を持っていて、特許を取得しています。

これは「オバジC」にも用いられている技術です。

ただ、ビタミンCそのものは、刺激が強いので、敏感肌の方は注意が必要かな、とは思います。

口コミをみてみても、ピリッとした刺激を感じた、という方も実際多くいるようでした。

 

メラノCC美容液のニキビ跡への効果についてですが、ビタミンCが主な美白成分であるということから、薄い色素沈着程度のニキビ跡には効果が期待できる場合もあるでしょう。

 

ただ、ひどく赤みを帯びていたり、クレーター状のニキビ跡の場合は、メラノCC美容液では太刀打ちできないものがほとんどです。

 

このようなニキビ跡には、美白化粧品ではなく、クリニックでの治療がおすすめ。

たとえば、ケミカルピーリングで肌のターンオーバーを正常化し、イオン導入でニキビ跡に効果的な薬剤をしっかり浸透させることで、見違えるほどキレイな素肌を目指すことが出来ますよ。

以前は敷居の高かったクリニックも、今では価格も下がり、一般的になってきています。

カウンセリングは無料で受けられるクリニックもあるので、しつこいニキビ跡に悩むのであれば、視野に入れてみるのもひとつの手です。

 

>>ニキビ跡治療の「無料カウンセリング」が受けられるクリニック

コメント

タイトルとURLをコピーしました