湘南美容クリニックでピンポイントのシミ取りレーザー/スペクトラを受けました。

シミ取りレーザー体験記

長年居座るニキビ跡に、ピンポイントのレーザー治療。

湘南美容クリニックで、ピンポイントのシミ取りレーザーを受けてきました。

今回狙い撃ちするのは、このシミ。

 

フォトRFではびくともしなかった、「10年以上前につぶしてしまったニキビ跡のシミ」です。

「色素沈着型」のシミですね。

まずは、ドクターに、シミの状況を確認してもらい、

●1回では消えないこともある、ということ。

●シミはいったん濃くなることもあるということ。

などの説明をうけ、その後はカウンセラーバトンタッチとなります。

湘南美容クリニックでは、シミのサイズごとに細かく料金が設定されているので、カウンセラーがしっかり定規をシミにあててサイズを測ってくれました。

今回私が治療するシミは1cm以下(8mmくらいだったかな)でした。

1cm以下は、8,100円(税込)なんですが、誕生日月だったので(レギュラーポイント会員なので)5%オフになりました。

※詳しい料金設定は、>>湘南美容クリニックの公式HPでご確認くださいね

カウンセラーからは、

●施術の箇所は、1週間テープをはり続けること
(はがれてしまったときのためにテープは数枚もらえます)

●朝晩、軟膏をテープの上から塗ること。

●日焼け厳禁。

などの説明がありました。

仕事などで、どうしても1週間テープをはることが出来ない場合は、「資生堂 ナビジョンスポッツカバー」というコンシーラーで隠すこともできるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クリックポスト対応商品】資生堂 ナビジョン スポッツカバー
価格:2200円(税込、送料無料) (2019/11/1時点)

楽天で購入

 

湘南美容クリニックでも買えます。

※ただしジュクジュクしていない場合に限るようです。

「テープをはらなくてもいい」という選択肢があると、シミ取りレーザーもかなり気軽に受けることができますよね。

「顔にテープ」はかなり目立つので。

私は顎近くなので、毎日マスクしてなんとか乗り切ろうと思ってます。

食事のときだけ、サッとすませて、すぐマスク・・・みたいな感じで。

 

いざ、ピンポイントのスペクトラレーザー照射!!

記録のための写真などを撮ってもらってから、いよいよレーザー施術室へ。

少しシミ部分を保冷剤のようなもので冷やしてから照射です。

フォトRFなどは、看護師さんがやってくれますが、今回の「ピンポイントのシミ取りレーザー」はドクターに施術していただきました。

フォトフェイシャルなどとは違って、もちろんジェルは塗らず、「じか」でレーザーが肌に当たります。

ぱちっつ!と、まさに良く言う「ゴムではじかれるような感じ」

ちくっとはしますが、我慢できない痛みではないです。

少しだけ、焦げたようなニオイがしました。

合計10照射ぐらいだったと思います。

照射直後は、シミの部分は白っぽくなっていました。

「今しか見られないから」

とドクターが、鏡で見せてくれました。

その後テープをはって終了です。

施術直後は白くなっていたシミが、数時間後には色が濃くなっていましたよ。

↓こんな感じに濃くなりました。

 

1週間後、テープをはがす。

テープを貼ったまま、1週間過ごしました。

今回のシミはマスクで隠れる範囲だったので、ずっとマスクをして過ごしました。

食事の時だけ、マスクを外してすばやく食事を済ませ、またマスク・・という生活です。

何度か、

「そこ、どうしたの~!?」

と突っ込まれましたが、正直に話してます。笑。

コンシーラーでもいいんですけどね。

なんとなくテープの方がしっかり保護できて安心かと。

1週間経過したので、テープをはがすと・・・

黒くかさぶたになっていて、上半分は剥がれて赤い肌が見えてます。

下半分もあと少しではがれそうです。

まだ目立つので、基本的にマスクをしていますが、マスクをつけられないときはコンシーラーで消しています。

軟膏もまだ1日2回、続けています。

 

10日経過後、かさぶたがはがれ、シミ部分がピンク色に。

施術から10日後、かさぶたが全部はがれ、シミだった部分がピンク色になりました。

これはすっぴんですが、メイクをするとかなり目立たなくなります。

この「ピンク色」も、だんだん落ち着いてくるんでしょうか。

また経過を報告しますね。

 

>>湘南美容クリニック公式HP

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました