フォトフェイシャルはどのくらいの頻度で受けるのが効果的?肌を劣化させないために

シミ取りレーザー

フォトフェイシャルを受ける頻度はどのくらいがベストなの?

シミやそばかす、毛穴やニキビと、マルチに効果を発揮する美容治療フォトフェイシャル。

ダウンタイムもなく気軽に受けられるので、美容治療のなかでも、人気の施術ですね。

フォトフェイシャルを受ける頻度は、「3~4週間に一度」が適切といわれています。

頻繁に受けすぎても、光による肌ダメージを受けすぎることになりますし、かといって間隔を開けすぎても、効果が出なくなってしまうんですね。

そのため、肌のターンオーバーの周期に合わせて受けるのが効果的といわれています。

 

フォトフェイシャルの仕組みから考える、理想的な「頻度」とは?

フォトフェイシャルとは、肌に優しいおだやかな光(パルスライト)を照射し、シミやそばかす・毛穴の開き・赤ら顔を治療していく施術です。

また、フォトフェイシャルの進化系である、「フォトRF」や「フォトシルクプラス」等は、光エネルギーに高周波のエネルギーを組み合わせることによって、より高い効果を発揮できる光治療です。

フォトフェイシャルやフォトRF等で使用する光は、肌に良くない紫外線をカットして、有効な光だけを肌に与え、肌再生を促進することが可能なんですね。

通常、化粧品が作用できるのは、皮膚のせいぜい「角質層」までですが、フォトフェイシャルやフォトRF等の光は、真皮層まで届いて皮膚を活性化するのが特徴です。

沈着してしまったメラニン色素に、しっかりと作用し、色素を浮き上がらせ、皮膚の代謝とともに薄くすることが可能なんですね。

そのため、皮膚の代謝の周期に合わせて施術をするのが理想的です。

一般的に、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)は、28日と言われているので、3~4週間ごとに受けるのが理想、といわれています。

 

フォトフェイシャルを頻繁に受けすぎるとどうなるの?肌は劣化する?

「早くきれいになりたい!」

と言って、フォトフェイシャルを肌のターンオーバーの期間を無視して、頻繁に受けすぎるとどうなるでしょう?

フォトフェイシャルは安全でダウンタイムもほとんどないのが特徴ですが、もちろん全く肌に何もダメージを与えていない、というわけではありません

他のレーザー治療と比べれば少ないものではありますが、光によって肌にダメージを与えてしまうのは確かです。

そのため、頻繁に受けすぎると、乾燥や肌荒れを引き起こしてしまいます

照射後は炎症を起こした状態になっているので、しっかりと保湿し、肌を回復させる期間が必要になってきます。

照射後の炎症が落ち着いていないうちに、さらに光を当てると、色素沈着などの肌トラブルの可能性も

また、受ければ受けるほど、効果が表れるというわけでもなく、1度の照射の効果が発揮されるのには3~4週間かかるといわれています。

そのため、肌状態がしっかり落ち着き、効果をより発揮させるためにも、「3~4週間ごと」がベスト、といえます。

 

逆に、フォトフェイシャルの頻度が低すぎる(間隔が空きすぎる)と効果はどうなのか?

フォトフェイシャルは、一般的に、「3~4週間ごとに5回程度」受けることによって、効果が見える。といわれています。

ピンポイントのシミ取りレーザーとちがい、出力が低いので一度で完全にシミやそばかすを消してしまう、という施術ではなく、「やさしく、少しずつ」肌トラブルを改善していく治療になります。
そのため、5回程度は、定期的に集中して照射する必要があるんですね。

間隔が空きすぎると、効果が十分に発揮されず、

「集中して照射すれば消えるはずだったシミが、消えない」

という残念な結果になってしまう場合も。

せっかく費用をかけて治療するのですから、しっかりと効果的な頻度で施術を受けるようにしましょう。

また、一般的に「3~4週ごと」がベスト、といわれているフォトフェイシャルですが、

使用している機種によって、理想的な頻度が異なる場合も

フォトフェイシャルを受ける場合は、通われるクリニックの医師にしっかりと「効果的な頻度」を確認するようにしましょう。

また、最近ではフォトフェイシャルを行う「エステサロン」も多く見かけるようになりましたが、フォトフェイシャルはあくまで光「治療」であって、医療行為です。

トラブルを避けるためにも、フォトフェイシャルは「クリニック」で、医師の指示のもとで受けるようにしましょう。

 

効果の見える「フォトフェイシャル」が受けられるクリニックおすすめ3選。

 

品川スキンクリニック
品川スキンクリニック(シミ)

相談:無料
クリニック数:21院

全国に店舗があるため通いやすい。
「オーロラ」「フォトシルクプラス」など、光治療の種類が豊富なので、自分に合うものを選択して受けることができる。
初回割引価格があるのも魅力。
例えば「オーロラ」なら顔全体で4,000円と破格。
消費税増税後も価格が変わらないのも大きなポイント。

湘南美容クリニック
二重

相談:無料
クリニック数:93院

全国に90を超える店舗を構える。
「美容医療をもっと身近に」をモットーに、効果の見える医療を適正価格で受けられる。
メンバーになると、施術に使えるポイントが貯まったり、定期的に割引券がゲットできたりする。
しみ・美白・くすみに最適な「フォトRF」が人気の施術。

レジーナクリニック
レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

相談:無料
クリニック数:14院(レーザー治療は表参道院のみ)

ナノ秒レーザーよりも更に短いピコ秒レーザーで照射する「ピコレーザー」による光治療を採用。
抜群の効果と、ダウンタイムの大幅な軽減により、肌ダメージを与えずに美肌をゲットできるのが特徴。
シミ・そばかすだけでなく、肌のつや・化粧のりのアップなどトータルで効果を実感したい方におすすめ。

シミ取りレーザー
hanaをフォローする

シミ取り.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました